ワコム ペンタブレット One by Wacom 徹底レビュー

ペンタブレット

 

One by Wacomって人気だけど実際どうなの?

今回はペンタブを愛用しているリケジョがOne by Wacomのメリットデメリットについて徹底的に解説したいと思います。

<おすすめの人>
・One by Wacomを買うか迷っている人
・ペンタブを使って授業を受けたい人
・ペンタブレットの性能について知りたい人

 

スポンサーリンク

今回レビューする製品

機能について

メリット
・書いた感じの時間ラグがない
時間のラグは感じたことはありません。

・リアルタイムで連携できる
書いたものがリアルタイムで連携して記録できるのは便利です。(そのためのものですが…)

デメリット
・たまに接続が切れる
たまにつながりが悪くなります。とはいっても、イライラするほどではなく再起動したり、アプリを立ち上げると治ります。

・消しゴムが作動しなくなることが…
 1カ月に1回ぐらい謎に消しゴムが使えなくなります。これがペンタブのせいなのかは分かりませんが…

・マウス機能の使い勝手は悪い
慣れてないのもありますが、ペンタブはマウスとして活用するのは不便に感じました。行き過ぎてしまうなど狙った場所にカーソルを持っていくのは至難の業です。

サイズ・フォルムについて

メリット
・ちょうどいいサイズ感
ノートと同じサイズなので一緒に入れられます。存在感もありつつ、邪魔になるほどではないので気に入っています。

・角が丸くてよい
フォルム的な問題ですが、角は丸いので使いやすいです。

・接続したのが光って分かる
接続ができるとタブレットのランプが光ります。これでちゃんとつながっているか判断できるので便利です。

デメリット
・赤が濃い目
これは好みですが、赤色は割と濃いめです。個人的にはもっと薄い色かと思っていたので実物を見て衝撃でしたw

・接続部分が弱い
タブレットとの接続部分はかなり弱いです。気を付けていないと銅線の部分が見えてきます…保護カバーをして使っているので、なんとか持ちこたえています。

・後ろのゴムがとれる
後ろに滑らないようにゴムが付いています。しかし、これが取れやすい…丸い4つがありますが、1年使っていてなくなってしまいました。まあ、だからといって使用する分にはなにも影響はありませんが…

・ペンホルダーがない
これは意外と盲点でした…横にタグのようなものがあったのでペンホルダーかと思っていたのですが、そこにペンは入りません!別で筆箱に入れてもっていくので忘れることが多々あります…

その他

クリスタは問題なしです。(あまり使ってしないですが…)

ダウンロードも1回やってしまえば大丈夫です。

他のタブレットに興味がある方はこちらからもどうぞ!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
もし、感想や知りたいことがあったら
・Twitterのコメント(@SG_bookself" target="_blank" rel="noopener">@SG_bookself )
お問い合わせフォーム

でお待ちしております!
instagramでも発信中です!

タイトルとURLをコピーしました